デパス&アモバンが向精神薬指定!!厚労省が10月14日から輸入禁止となります。

デパス&アモバンの在庫がなくなり次第個人輸入を早期中止いたします。

エチゾラム・ゾピクロン・エスゾピクロンが、輸入禁止になる可能性が高まりました。当サイトで扱っている商品名は下記の通りです。

【エチゾラム】デパス・エチラーム・エチゾラム錠
【ゾピクロン】アモバンジェネリック・ゾピクロバン・イモバン
【エスゾピクロン】ルネスタジェネリック

個人輸入代行のインディアジェネリックは、9月30日入金確認の取れた商品まで発送できます。
10月14日までに川崎の税関を通過するのが条件となりますが、余裕を考えると9月30日と考えております。
インドから、デパス&アモバンを個人輸入すると最短で7日~10日の日数が必要となります。

逆算では、10月4日まで入金確認が出来れば、ぎりぎりで輸入できますが、9月30日を過ぎた注文は商品のお届け保証は受けかねます。
お客様の自己責任でご注文下さいませ。

なお、9月30日前でもインドの在庫がなくなれば、ご注文をお受けすることはできませんので予めご了承願います。
デパス&アモバン個人輸入代行は、輸入禁止になりました。

【厚生労働省の発表内容引用】

麻薬・麻薬原料植物、向精神薬及び麻薬向精神薬原料を指定する政令の一部を改正する政令の概要(平成28年7月)

1.改正の趣旨

麻薬及び向精神薬取締法(昭和28年法律第14号。以下「法」という。)においては、麻薬及び向精神薬の濫用による保健衛生上の危害を防止し、公共の福祉の増進を図ることを目的として、麻薬及び向精神薬の輸出、輸入、製造、譲渡等を規制している。
具体的な規制対象物質については、法別表第1から第4まで及び「麻薬、麻薬原料植物、向精神薬及び麻薬向精神薬原料を指定する法令」(平成2年政令第238号。以下「指定政令」という。)により定めている。
今般、新たに3物質について、向精神薬と同種の濫用のおそれがあり、かつ、同種の有害作用を有すると認められたことから、当該3物質を向精神薬として指定するため指定政令を改正する。

2.改正の概要

別紙に掲げる3物質について、新たに向精神薬として指定する。

3.公布日及び施行日

公布日:平成28年9月14日
施行期日:公布の日(9月14日)猶予期間は30日を経過した日(平成28年10月14日)

コメントを書く

あなたのメールアドレスは表示されません。